Lie群論・表現論セミナー

過去の記録 ~07/20次回の予定今後の予定 07/21~

開催情報 火曜日 16:30~18:00 数理科学研究科棟(駒場) 126号室
担当者 小林俊行
セミナーURL https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~toshi/seminar/ut-seminar.html

2022年01月11日(火)

17:00-18:00   数理科学研究科棟(駒場) on line号室
トポロジー火曜セミナーと合同.
前多啓一 氏 (東大数理)
符号(n,2)の分解不可能な擬リーマン対称空間に関するコンパクトClifford-Klein形の存在問題について (Japanese)
[ 講演概要 ]
アブストラクト:等質空間$G/H$とその不連続群$\Gamma\subset G$に対し, 商多様体$\Gamma\backslash G/H$ は$G/H$のClifford-Klein形と呼ばれる. Clifford-Klein形の研究において, コンパクトClifford-Klein形を持つ等質空間の分類問題は1980年代に小林俊行氏によって提起された重要な未解決問題である.
この問題を, 符号(n,2)の分解不可能かつ可約な擬リーマン対称空間に対して考察する. いくつかの系列の対称空間に対し, コンパクトClifford--Klein形の非存在を示し, また, 可算無限個の5次元(符号(3,2))の対称空間に対し, 新たに見つかったコンパクトClifford-Klein形を実際に構成する.