東京無限可積分系セミナー

過去の記録 ~06/22次回の予定今後の予定 06/23~

開催情報 土曜日 13:30~16:00 数理科学研究科棟(駒場) 117号室
担当者 神保道夫、国場敦夫、山田裕二、武部尚志、高木太一郎、白石潤一
セミナーURL https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~takebe/iat/index-j.html

2010年09月13日(月)

10:30-15:30   数理科学研究科棟(駒場) 117号室
笠谷 昌弘 氏 (東大数理) 10:30-11:30
$C^¥vee C$型DAHAの多項式表現と境界付きqKZ方程式について (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
まずC-check-C型ダブルアフィンヘッケ代数と
その多項式表現について基本的な事柄を復習する.
次に, 多項式表現の観点から
境界付きqKZ方程式を導入しその解を構成する.
山田 泰彦 氏 (神戸大) 13:00-14:00
CFT , モノドロミー保存変形, Nekrasov関数 (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
共形場理論の相関関数と超対称ゲージ理論の分配関数の関係
(Alday-Gaiotto-Tachikawa予想)に関して, 微分方程式
(特に
モノドロミー保存変形)の観点から紹介する.
三町 勝久 氏 (東工大) 14:30-15:30
Twisted de Rham theory---resonances and the non-resonance (JAPANESE)