東京無限可積分系セミナー

過去の記録 ~02/06次回の予定今後の予定 02/07~

開催情報 土曜日 13:30~16:00 数理科学研究科棟(駒場) 117号室
担当者 神保道夫、国場敦夫、山田裕二、武部尚志、高木太一郎、白石潤一
セミナーURL https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~takebe/iat/index-j.html

2006年11月18日(土)

13:30-14:30   数理科学研究科棟(駒場) 117号室
岩尾慎介 氏 (東大数理)
離散周期戸田方程式の解の超離散化による周期箱玉系の初期値問題の解法
[ 講演概要 ]
周期境界条件をもつ箱玉系の初期値問題の解は、周期境界条件を持つ離散方程式の解を超離散化することによって得られる。離散方程式の解は、あるリーマン面上のアーベル積分を用いて表現される。このリーマン面の周期行列を直接超離散化することによって、任意の初期状態の箱玉系の基本周期を得ることができる。