東京確率論セミナー

過去の記録 ~02/27次回の予定今後の予定 02/28~

開催情報 月曜日 17:00~18:30 数理科学研究科棟(駒場) 126号室
担当者 河備浩司 (慶應義塾大学)、中島秀太(明治大学)、佐々田槙子
セミナーURL https://sites.google.com/view/tokyo-probability-seminar23/2023年度

2016年11月21日(月)

16:50-18:20   数理科学研究科棟(駒場) 128号室
永幡 幸生 氏 (新潟大学 工学部)
On scaling limit of a cost in adhoc network model
[ 講演概要 ]
ネットワークモデルにおいてコストは first-passage percolation を用いて定式化することが可能である。ネットワークを構築する機器達が(ランダムに)動き出した時に同様にコストを数学的に定式化することに興味がある。本講演では機器達の動きが流体力学極限として定式化されている時にコストの漸近的振る舞いを与える。