東京確率論セミナー

過去の記録 ~04/16次回の予定今後の予定 04/17~

開催情報 月曜日 16:00~17:30 数理科学研究科棟(駒場) 126号室
担当者 佐々田槙子、中島秀太(明治大学)
セミナーURL https://sites.google.com/view/tokyo-probability-seminar23/2024年度

2016年10月03日(月)

16:50-18:20   数理科学研究科棟(駒場) 128号室
星野壮登 氏 (東京大学大学院数理科学研究科)
Coupled KPZ equations and complex-valued stochastic Ginzburg-Landau equation (日本語)
[ 講演概要 ]
Gubinelli-Imkeller-PerkowskiのParacontrolled calculusによりある種の特異な非線形確率偏微分方程式について解の理論が構築されたが、一般論からは時間局所解の一意存在しか分からない。本講演では、タイトルの2つの方程式について時間大域解の存在について述べる。