トポロジー火曜セミナー

過去の記録 ~02/25次回の予定今後の予定 02/26~

開催情報 火曜日 17:00~18:30 数理科学研究科棟(駒場) 056号室
担当者 河野 俊丈, 河澄 響矢, 北山 貴裕, 逆井卓也
セミナーURL http://park.itc.u-tokyo.ac.jp/MSF/topology/TuesdaySeminar/index.html
備考 Tea: 16:30 - 17:00 コモンルーム

2013年07月16日(火)

17:10-18:10   数理科学研究科棟(駒場) 056号室
Tea: 16:50 - 17:10 コモンルーム
山田 澄生 氏 (学習院大学)
実双曲空間の新しいモデルについて (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
本講演ではクラインおよびポアンカレ以来位相幾何学の発展に伴って多くの重要な空間を提供してきた実双曲空間の実現について、 道具立ては古典的ではあるが新しいモデルを紹介する。それらの構成法は凸幾何学と射影幾何学と密接に関連しており、数学史の観点 からも興味深いと思われる。これはAthanase Papadopoulosとの共同研究である。