代数幾何学セミナー

過去の記録 ~03/03次回の予定今後の予定 03/04~

開催情報 金曜日 13:30~15:00 数理科学研究科棟(駒場) ハイブリッド開催/117号室
担当者 權業 善範、中村 勇哉、田中 公

2010年04月19日(月)

16:40-18:10   数理科学研究科棟(駒場) 126号室
松村 慎一 氏 (東大数理)
制限型体積と因子的ザリスキー分解
[ 講演概要 ]
豊富な因子の部分多様体に沿った自己交点数は, 基本的かつ重要である.
(部分多様体に沿った)自己交点数の巨大な因子への一般化である制限型体積は,
多くの状況で出現する重要な概念である.
様々な部分多様体に沿った制限型体積の振る舞いと
巨大な因子のザリスキー分解可能性の関係について考察したい.
また, 時間が許せば, 元々の問題意識であった制限型体積の複素解析的な側面に
ついても触れたい.