代数幾何学セミナー

過去の記録 ~01/29次回の予定今後の予定 01/30~

開催情報 火曜日 10:30~11:30 or 12:00 数理科学研究科棟(駒場) ハイブリッド開催/002号室
担当者 權業 善範・中村 勇哉・田中公

2011年04月18日(月)

16:30-18:00   数理科学研究科棟(駒場) 126号室
川北 真之 氏 (京都大学数理解析研究所)
Ideal-adic semi-continuity problem for minimal log discrepancies (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
De Fernex, Ein and Mustaţă, after Kollár, proved the ideal-adic semi-continuity of log canonicity to obtain Shokurov's ACC conjecture for log canonical thresholds on l.c.i. varieties. I discuss its generalisation to minimal log discrepancies, proposed by Mustaţă.