代数学コロキウム

過去の記録 ~04/13次回の予定今後の予定 04/14~

開催情報 水曜日 17:00~18:00 数理科学研究科棟(駒場) 117号室
担当者 今井 直毅,ケリー シェーン

2007年10月24日(水)

16:30-17:30   数理科学研究科棟(駒場) 117号室
阿部知行 氏 (東京大学大学院数理科学研究科)
l進層のSwan導手とunit-root
overconvergent F-isocrystalの特性サイクルについて
[ 講演概要 ]
今回の講演ではBerthelotによる数論的D加群の理論を用いることによってunit-root overconvergent F-isocrystalに対してSwan導手を定義し、Kato-Saitoにより幾何学的な手法を用いて定義されたSwan導手と比較する。応用として、特異点の解消の仮定のもとでKato-SaitoのSwan導手の整数性予想を導く。