卒業後の進路

学部卒業後の進路については、半数を超える学生が大学院進学を希望していますが、 一方で、数学科卒業生の採用を希望する官庁・企業は多いです (統計・年金関連、コンピュータ関連会社、金融機関など)。 最近は、数学を必要とする業種がより多様化しつつあります。 学部卒では、コンサルタント会社、修士卒では暗号開発関連などへの就職も最近は見られます。

卒業生の最近の進路状況

学部卒業

                   
年度 大学院進学 企業 学校等官公庁研究生その他合計
2016 31(数理24) 4(金融保険3,他1) 1 0 0 9 45
2017 33(数理27) 2(メーカー他2) 0 0 0 6 41
2018 25(数理19) 5(金融保険2,メーカー他3) 4 1 0 5 40
2019 29(数理22) 4(金融保険3,メーカー1) 0 0 1 11 45
2020 29(数理19) 4(金融保険3,他1) 1 0 0 14 48

修士課程修了

            
年度 博士課程進学 企業 学校等官公庁その他合計
2016 23(数理23) 10(金融保険5,他5) 1 0 3 37
2017 21(数理21) 13(金融保険7,他6) 0 0 3 37
2018 21(数理21) 21(金融保険6,他15) 0 0 7 49
2019 18(数理17) 12(金融保険4,他8) 0 0 2 32
2020 19(数理18) 6(金融保険5,他1) 1 1 8 35

博士課程修了

            
年度 ポスドク 企業 助教教員その他合計
2016 1845 1 2 30
2017 1932 0 0 24
2018 2143 0 0 28
2019 1922 0 0 23
2020 811 0 7 17