河東セミナーニュース (2024年)

河東泰之のホームページに戻る.

1998年までのニュース 1999年のニュース 2000年のニュース 2001年のニュース 2002年のニュース 2003年のニュース 2004年のニュース 2005年のニュース 2006年のニュース 2007年のニュース 2008年のニュース 2009年のニュース 2010年のニュース 2011年のニュース 2012年のニュース 2013年のニュース 2014年のニュース 2015年のニュース 2016年のニュース 2017年のニュース 2018年のニュース 2019年のニュース 2020年のニュース 2021年のニュース 2022年のニュース 2023年のニュース


・早稲田大学で開かれた Kerr のセミナー講演に参加しました.早稲田大学早稲田キャンパスに初めて行きました. (2/28/2024)

・サイエンス社から『サイバーグ-ウィッテン方程式』(笹平裕史著)をいただきました.4次元トポロジーへの応用について基礎から解説されています. (2/26/2024)

・丸善出版から『積分と函数解析 第2版』(丸山徹著)をいただきました.題名の通り,2006年出版の本の改訂版です. (2/26/2024)

月刊『数理科学』2024年3月号「《グレブナー基底》のすすめ」をいただきました.著者の一人,野呂正行氏は東大数学科小松セミナーの先輩です. (2/26/2024)

岩波『科学』3月号に,私のエッセイ「数学者の思案」の第22回「数学と入学試験」が載っています.この号の特集は「現代暗号のキーワード」です.原啓介氏の新連載「日常身辺の確率的諸問題」が始まっていて,第1回は「私が結婚できる確率はいくらか?」です. (2/22/2024)

・日本に帰りました.羽田の税関にはとても長い列ができていましたが,電子申告の方を通ったので待ち時間はゼロでした. (2/22/2024)

・朝6時にホテルを出て Boston 空港に来ました.地下鉄は最初も乗り換え時も,ちょうど来たところで待ち時間ゼロでした.これから Chicago 経由で帰ります. (2/21/2024)

・来年度後半に奈良女子大学で関数解析の集中講義をやることになりました.Banach 空間の定義などから始まる通常の1学期分の関数解析の内容を1週間でやるというものです. (2/20/2024)

・今日は Presidents' Day で休日です.アメリカに通算5年住んでいたのに完全に忘れていました.しかし Harvard 大学に来て数学の議論をしました. (2/19/2024)

・MIT 数学科の Kac と Etingof のセミナーで講演しました.このセミナーで話すのは4回目です. (2/16/2024)

・MIT で行われた Lindenstrauss の Simons Lecture に出席しました. (2/15/2024)

・今日は Harvard 大学の方に来ました.Jaffe と彼のグループの若手メンバーたちと議論しました. (2/15/2024)

・MIT 物理学科に来ました.MIT には何度も来たことがありますが,目的地が数学科でなく物理学科なのは初めてです. (2/14/2024)

・Cambridge (Massachusetts) のホテルに着きました.Harvard と MIT のほぼ中間です.このあたりは7回目です. (2/13/2024)

・飛行機の乗り換えで Washington D.C. にいます.機械でアメリカ入国の手続きができる Global Entry の資格を取ったので,初めて使ってみました.待ち時間はゼロで,顔認証だけでパスポートすら出さずに,入国手続きは5秒で終わりました.前は日本在住者はこれに申し込めませんでしたが,今はできるようになっています. (2/13/2024)

・羽田空港にいます.Boston に行ってきます.Boston は吹雪だそうです. (2/13/2024)

・今日発売の『数学セミナー』3月号に,私の連載「世界の数学研究所から」の第12回「バンフ国際研究ステーション」が載っています.特集は「防災数学」です. (2/9/2024)

・東北大学幾何セミナーで講演しました.竹崎正道先生も来てくれました.竹崎先生は90歳です. (2/8/2020)

・セミナー講演のため東北大学に来ました. (2/8/2024)

・私の「セミナーの準備のしかたについて」が,私のところの韓国人留学生 Ikhan Choi 君によって韓国語に訳されています. (2/7/2024)

CREST Tutorial Workshop "Theoretical studies of topological phases of matter"がオンラインで今日から始まりました. (2/5/2024)

・東大数理の博士課程入試が終わりました.出願者は26人でした. (2/2/2024)

・先週の門前払いにもかかわらず,中国ビザを入手しました.ビザセンターは去年よりずっとすいていました. (2/2/2024)

・アエラドット女性研究者インタビューシリーズに小谷元子さんが出ています. (1/30/2024)

・東大数理の修士論文審査が昨日と今日で終わりました.私のところの論文提出者は2人です. (1/30/2024)

岩波『科学』2月号に,私のエッセイ「数学者の思案」の第21回「数学者のなり方」が載っています.この号の特集は「AIのリスクと可能性」です. (1/30/2024)

・東大数理の博士論文審査が終わりました.私のところの申請者は2名です. (1/26/2024)

・また中国ビザの申請に行ったのですが,ビザセンターの入り口で前にもらった中国側からの招待状を出したところ,発行日から3か月以上過ぎているので無効だと言われて門前払いになりました.また来週行かないといけません. (1/25/2024)

・京大数理研の集会は終わりました.京都では雪がちらついており,明日は大雪が予報されています.新幹線は雪で遅れています. (1/24/2024)

・2月5〜7日にオンラインで実施する,CREST Tutorial Workshop "Theoretical studies of topological phases of matter"の講演題目がすべてそろいました. (1/23/2024)

・RIMS共同研究「作用素環論と種々の対称性」のため京大数理研に来ました.講演者9人のうち6人は私の元,現学生です. (1/22/2024)

・科学技術振興機構の集会で秋葉原に来ています.周りはほぼ全部物理の人です. (1/20/2024)

月刊『数理科学』2024年2月号「曲線と曲面を考える」をいただきました. (1/17/2024)

・下に書いた『数学セミナー』2月号には木田良才さんの記事「群作用とエルゴード理論」が載っています.記事中には直接は作用素環は出てきませんが,これは作用素環と密接に関連した話題です. (1/12/2024)

・午前6時に羽田に着いて東大に来ました. (1/12/2024)

・今日発売の『数学セミナー』2月号に,私の連載「世界の数学研究所から」の第11回「フィールズ数理科学研究所」が載っています.特集は「エルゴードってなんだろう」です. (1/12/2024)

・今は午前0:30で上海空港にいます.これから深夜便で東京に帰ります. (1/12/2024)

・同じ上海市内の華東師範大学に行ってセミナー講演をしました.セミナーの案内の私の紹介に「河東泰之教授是一位世界著名的日本数学大師」と書いてありました. (1/10/2024)

・復旦大学キャンパス内の宿舎にみんなで泊まっていて,ビュッフェ形式の朝食がついているのですが,その内容が毎日全部変わるので驚きました. (1/10/2024)

・昨日は地下鉄のカードを現金で買おうとしてたいへん苦労しました.WeChat Pay か Alipay がないと何も買えないことが分かったので,Alipay をインストールしました.日本のクレジットカードでできました. (1/8/2024)

・我々の集会が始まりました.私はオーガナイザーの一人で,また最初の講演者でした.復旦大学は3回目ですが,数学科は中央の30階建てのビルの中にあります. (1/8/2024)

・復旦大学に着きました.中国は18回目,上海は4回目です.空港に迎えに来てくれた人は,私の名前を書いた巨大な看板を持っていました. (1/7/2024)

・朝4時半に起きて成田空港に来ました.上海に出発します.ここは成田なので,2日の羽田の日航機接触事故の影響は感じられません. (1/7/2024)

・明日締切りの書類を提出しました.国内のものですが,なぜか締切りは1月4日正午です. (1/3/2024)

・2月5〜7日にオンラインで,CREST Tutorial Workshop "Theoretical studies of topological phases of matter"を行います.参加申し込みはウェブページからお願いします. (1/1/2024)

・あけましておめでとうございます.今年もよろしくお願いいたします.武石拓也君が,京都工芸繊維大学で准教授になりました. (1/1/2024)


1998年までのニュース 1999年のニュース 2000年のニュース 2001年のニュース 2002年のニュース 2003年のニュース 2004年のニュース 2005年のニュース 2006年のニュース 2007年のニュース 2008年のニュース 2009年のニュース 2010年のニュース 2011年のニュース 2012年のニュース 2013年のニュース 2014年のニュース 2015年のニュース 2016年のニュース 2017年のニュース 2018年のニュース 2019年のニュース 2020年のニュース 2021年のニュース 2022年のニュース 2023年のニュース

河東泰之のホームページに戻る.