幾何コロキウム

過去の記録 ~07/20次回の予定今後の予定 07/21~

開催情報 金曜日 10:00~11:30 数理科学研究科棟(駒場) 126号室
担当者 植田一石,金井雅彦,二木昭人
備考 開始時間と開催場所などは変更されることがあるので, セミナーごとにご確認ください.

2013年05月09日(木)

10:00-11:30   数理科学研究科棟(駒場) 122号室
開始時間と開催場所などは変更されることがあるので, セミナーごとにご確認ください.
木田 良才 氏 (京都大学)
融合積とその覆いの剛性 (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
可算離散群 L に対し, 第二可算公理を満たす局所コンパクト位相群で L と同型な格子部分群を含むようなものを L の覆いと呼ぶ. 一般に, 与えられた L に対し L の覆い全てを記述することは極めて難しい. この問題は, 確率測度空間への群作用に対する軌道同型の問題と密接に関連し, モストウ型の剛性とも関連する. 講演では, この問題を解決するための基本的なアイデアを紹介し, この問題が解決されるような群の例を挙げたい. そのような例としては, 曲面の写像類群やある種の融合積がある. 後者の群について解決への道筋を説明したい.