幾何コロキウム

過去の記録 ~02/06次回の予定今後の予定 02/07~

開催情報 金曜日 10:00~11:30 数理科学研究科棟(駒場) 126号室
担当者 植田一石,金井雅彦,二木昭人
備考 開始時間と開催場所などは変更されることがあるので, セミナーごとにご確認ください.

2012年12月19日(水)

10:30-12:00   数理科学研究科棟(駒場) 128号室
開始時間と開催場所などは変更されることがあるので, セミナーごとにご確認ください.
藤原 耕二 氏 (京都大学)
ベイユ・ピーターソン空間上のファンク距離 (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
タイヒミュラー空間上のベイユ・ピーターソン距離に関するファンク関数について論じる。ファンク関数は、写像類群で不変な非対称距離になる。元々は、ユークリッド空間の凸領域に対してファンクが定義した概念で、その対称化はヒルベルト距離である。