保型形式の整数論月例セミナー

過去の記録 ~04/21次回の予定今後の予定 04/22~

開催情報 土曜日 13:30~16:00 数理科学研究科棟(駒場) 123号室
担当者 織田 孝幸
セミナーURL https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~takayuki/monthly-seminar.html

2012年07月21日(土)

13:30-16:00   数理科学研究科棟(駒場) 123号室
竹森 翔 氏 (京都大学理学研究科) 13:30-14:30
degree n の Siegel-Eisenstein 級数の Fourier 係数について (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
この話では,まず,あるdegree nのSiegel-Eisenstein級数G_{k,\\chi}を定義し,そのFourier係数の明示公式について述べます.このEisenstein級数G_{k,\\chi}は通常のSiegel-Eisenstein級数E_{k,\\chi}とは定義が違うのですが,G_{k,\\chi}のFourier係数の明示公式から,\\chiが特別な場合のE_{k,\\chi}のFourier係数の明示が得られます.
平田典子 氏 (日本大学理工学部) 15:00-16:00
多重対数関数と無理数性 (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
多重対数関数の有理数での値たちおよび1との有理数係数一次形式の集合である線形空間に対して,有理数体上の次元を下から評価する.主な道具はパデ近似とNesterenkoの基準である.p進類似,楕円類似に関しても考察を行う.