統計数学セミナー

過去の記録 ~02/05次回の予定今後の予定 02/06~

担当者 吉田朋広、荻原哲平、小池祐太
セミナーURL http://www.sigmath.es.osaka-u.ac.jp/~kamatani/statseminar/
目的 確率統計学およびその関連領域に関する研究発表, 研究紹介を行う.

2010年06月09日(水)

15:00-16:10   数理科学研究科棟(駒場) 000号室
鎌谷 研吾 氏 (東京大学大学院数理科学研究科)
Weak convergence of Markov chain Monte Carlo method and its application to Yuima (JAPANESE)
[ 講演概要 ]
マルコフチェインモンテカルロ(MCMC)法の収束を MCMC法の弱収束の観点から論じる.とくに,MCMC法に対する マルコチェインのエルゴード性からのアプローチとの比較を行う. これらの収束理論の紹介とともに,幾つかの数値実験を統計ソフトフェアRを用いて考察する. また,MCMC法の弱収束とYuimaパッケージに実装されているadaBayes関数との関連を論じる.

本講演は実験的に東大数理のITスタジオで行われます.講演開始前に002教室前にお越しください.
[ 参考URL ]
https://www.ms.u-tokyo.ac.jp/~kengok/statseminar/2010/03.html