第19回高木レクチャー

平成29年7月8日(土)-9(日)
京都大学数理解析研究所
大講義室420号室

招待講演者: Mark Braverman (Princeton University)
"Information Complexity and Applications"
(情報の複雑性の理論とその応用)

Hugo Duminil-Copin (Institut des Hautes Études Scientifiques)
"Sharp Threshold Phenomena in Statistical Physics"
(統計物理における相転移現象について)

Roger E. Howe (Yale University)
"Duality and Rank in Representation Theory"
(表現論における双対性と階数)

組織委員会: 小野 薫 (京大数理研)
河東泰之 (東大数理)
小林俊行 (東大数理)
斎藤 毅 (東大数理)
中島 啓 (京大数理研)


主催: 一般社団法人日本数学会

協力: