高木レクチャー


高木貞治博士 (1875--1960)
高木貞治先生 (1875-1960) のお名前を冠した「高木レクチャー」が、 2006年に創設されました。

「高木レクチャー」は、 毎年、世界から卓越した数学者を日本に招き、専門分野を越えた数学者や若手研究者・大学院生を主な対象とし、 創造のインスピレーションを引き起こすような気概に満ちた研究総説講演を行っていただき、 日本発の新たな数学の創造に寄与することを目的としています。

高木レクチャーをもとにした研究総説は、当日に第一草稿を綴じた 高木ブックレットが無料配布され、 その後、査読を経て Japanese Journal of Mathematicsに掲載されます。
English
高木レクチャラー一覧表
P.-L. Lions
P.-L. Lions, 第1回高木レクチャラー
S. Smale
S. Smale, 第1回高木レクチャラー
Handouts at the Lectures
高木ブックレット
第13回高木レクチャー
2013年11月16日(土)-17日(日)
京都大学数理解析研究所
第10回
2012年5月
京大数理研
第11回
2012年11月
東大数理
第12回
2013年5月
東大数理
Takagi Lectures are supported by
       日本数学会
       ICM90記念基金
       Japanese Journal of Mathematics (日本数学会・Springer発行)
       京都大学数理解析研究所 (2006 秋,2010 秋,2011 春,2012 春,2013 秋)
       東京大学 (2007 春,秋,2008 秋,2009 秋,2012 秋,2013 春)
       京都大学 (2008 春)
       北海道大学 (2009 春)
       日仏科学フォーラム (2008 秋)


組織委員
小野  薫河東泰之小林俊行斎藤  毅中島  啓
第7回
2009年11月
東大数理
第8回
2010年11月
京大数理研
第9回
2011年6月
京大数理研
第4回
2008年6月
京大理
第5回
2008年10月
東大数理
第6回
2009年6月
北大理
第1回
2006年11月
京大数理研
第2回
2007年5月
東大数理
第3回
2007年11月
東大数理

ニュース


ビ デ オ
Japanese Journal of Mathematics
JJM
Poster
Poster

Last modified: 22 November 2013 maintained by Toshiyuki Kobayashi