JJM 第9巻第2号は2014年9月に発刊予定です。

第14回高木レクチャー2014年11月15日(土)-16日(日)
東京大学大学院数理科学研究科で開催予定です。



  • 5年インパクトファクター:1.786
       (トムソン・ロイター、2010年における、数学の対象ジャーナル全277誌中12位)


  • 数学会会員の方には、JJMを冊子ごとに会員割引で個別販売もいたしております


  • 第1回−第10回高木レクチャービデオが準備できました。


  • 高木レクチャーの講演をもとに書き下ろしされた 研究総説論文は、査読後、順次JJMで出版されます。

  • Japanese Journal of Mathematics (JJM)は、1924年に創刊され、 途絶えることなく世界へ発信され続けていきました。
    継続発刊されている数学欧文誌の中で、日本で最古の学術誌です。

     

    日本数学会は、JJMの第3シリーズの創刊にあたり、 JJMを「創造性のある研究総説に特化した権威のある学術誌」 として位置づけ、2006年4月にその創刊号が発刊されました。

     

    JJMに投稿された論文は専門家によって査読され、その後掲載が決定されます。

     

    JJMは、 JMSJ と並ぶ日本数学会の欧文機関誌です。
    Springer社と日本数学会の協力で出版されています。


    最終更新日: 18 June 2014 maintained by Toshiyuki Kobayashi