Sp(2,R)とSU(2,2)上の保型形式、III

日程: 04年9月28日(火曜日)から10月1日(金曜日)の3日間
場所: 京都大学数理解析研究所

代表者: 織田孝幸 (東京大学数理科学)
副代表: 平野幹 (愛媛大学理学部)


ご意見はこちらに:(学生との連絡などに使っています。ご自由に。


プログラムはかなり未確定です。

実質3日間使えますので、講演の枠は、12個からどんなに多くとも、15個がせいぜいと思います。
シリーズ3回目ですので、今後中長期的にどうするかも、考え始めたいと思います。

初日:9月28日(火曜日)は午後から始めます。

以下、勝手に決め始めています。不都合のかたはご連絡下さい。


9月28日(火曜日)

オーガナイザー挨拶?

1.午後1時15分ごろから
小林俊行(京都大学): TBA

2:午後3ころから
大島利雄 (東大): 退化系列表現に付随した微分方程式


9月29日(水曜日)

1.午前10時から
問題および予想(その1)

みなさん、よろしく。

2.午前10時半ごろから
山下 博 (北大): 離散系列に付随した等方表現

3.午後1時半から
森山知則(上智大学):
(仮題) $Mutiplicity-freenes of Siegel-Whittkaer model.for $Sp(2,{\mathbf R})$
(当方で勝手につけた題です。

4.午後3時から
落合啓之(名古屋大学): 非可換調和振動子のゼータの特殊値

要旨: 非可換調和振動子のスペクトルゼータのs=2における特殊値を計算し、それが楕円積分を用いて表示されることを導く。
計算の途中で(多変数の)超幾何関数の性質を用いる。


9月30日(木曜日)

午前中は、問題・予想を出す。

1.午前10時から
問題および予想(その2)

皆さん、よろしく。

2.午前10時半ごろ
平野 幹(愛媛大学):
(仮題) Whittaker functions belonging to $P_J$-principal series on $Sp(3,\mathbf{R})$
(織田との共同研究)

3.午後1時半
石井 卓(学術振興会、東工大):
$L$-function on $Sp(2,\mathbf{R})$, あるいは
(森山知則氏との共同研究)

4.午後3時ころから
未定A


10月1日(金曜日)

1.午前10時から
織田 : Cnflence from Siegel-Whittaker functions to Whittaker functions.
(石井卓・平野幹の両氏との共同研究)
2.午前11時15分ごろから
織田孝幸 (東大): The standard $(\mathfrak{g},K)$-modules of $Sp(2,\mathbf{R})$、II.

決まっているのは、ここまでです。未定A, Bの他、あと1つくらいでしょうか?

9月19日現在



文責:織田孝幸

2004年8月21日作成、9月19日更新