18年度夏学期 常微分方程式, 教養学部理科1類2年生 18-24 組



常微分方程式,
18年度夏学期, 教養学部理科1類2年生 18-24 組,
担当: 河澄響矢 kawazumiアットマークms.u-tokyo.ac.jp
木曜日 1 限, 教養 721 教室.
開講日: 18 年 4 月 5 日(木)

補講: 5月29日(火) (同一時間、同一教室). 7月17日(火) (追加しました. Laplace 変換をやります. Laplace 変換は試験の範囲外です.)
休講: 5月30日(水:木曜振替), 6 月21日 (木).

初日配布プリントは ここ に あります。
講義の予定、参考書についてはこのプリントをご覧下さい。

成績および単位について:
・レポート(以下参照)と中間テスト(6/14)および期末テストで成績をつけます。
・もちろん「3割優」の申し合せは遵守します。
・期末テストを受けることと優上優良可不可がつくことは同値です。
・事情の如何に関わらず例外的措置は一切とりません。

中間テストについて:
以下の要領で中間テストを行います。
時間: 6月14日(木)8時40分から10時10分まで
場所: 教養 721 教室(いつもの講義の教室)
範囲: 授業時間中に追って発表します
持込: 筆記用具以外持込禁止
備考: 当日は講義はありません。

宿題レポートについて:

・ほぼ隔週にレポートを課します。
・レポートは、A4, 片面, 複数ページのときはホチキス止めとすること。表紙は不要。
・コピーして保存する必要上、閉じてあるものは全てこちらで一旦バラバラにします。
・学年、番号、氏名は忘れずに。
・原則として問題が提出された次の回の講義のときに提出するものとします。 代理提出可です。締切当日12:10 以降の提出は認めません。
・やむを得ない事情のあるときは、その理由をレポートに書き添えて、 締切の前日の午後4時までに数理棟2階主任室 II の河澄の郵便受けに 提出してください。
・主任室 II は数理教職員以外立ち入り禁止なので、 必ず、室内にいる教職員に声をかけてください。
・数理棟 主任室 II の開室時間は平日 10:15-17:15 (但し水曜日は10:15-16:00)です。 それ以外の時間にはレポートは提出できません。

練習用教材:

変数分離形の練習

Riccati 方程式の練習

線型方程式の練習


最初のページに戻る