logo1

2018年度 RIMS共同研究(公開型)「スペクトル・散乱理論とその周辺」

基本情報

研究種別:RIMS共同研究(公開型)
研究題目:スペクトル・散乱理論とその周辺
実施期間:2018年12月19日(水)午後 〜 2018年12月21日(金)午後
会場:京都大学数理解析研究所 111号室
研究代表者:伊藤健一(東京大学)

講演予定者(敬称略,五十音順)

蘆田聡平(京都大学)
板倉恭平(神戸大学)
井上秀樹(名古屋大学)
上木直昌(京都大学)
佐々木格(信州大学)
只野之英(東京大学)
日建(福岡工業大学)
廣島文生(九州大学)
広田高輝(立命館大学)
三上渓太(東京大学)
宮尾忠宏(北海道大学)
山田修宣(立命館大学)
吉田尚矢(立命館大学)

プログラム(pdfファイル

12月19日(水)

13:15–14:15   三上 渓太 氏(東京大学)
Semiclassical measure for Schrödinger operators with homogeneous potentials of order zero
14:30–15:30   廣島 文生 氏(九州大学)
Renormalization and semiclassical analysis of the Nelson model
15:45–16:45   日 建 氏(福岡工業大学)
TBA

12月20日(木)

  9:30–10:30   蘆田 聡平 氏(京都大学)
TBA
10:45–11:45   広田 高輝 氏(立命館大学)
Purely imaginary eigenvalues of the semiclassical Zakharov–Shabat operator

(昼休み 11:45–13:15)

13:15–14:15   佐々木 格 氏(信州大学)
On the spectral analysis of the semi-relativistic Pauli–Fierz model
14:30–15:30   宮尾 忠宏 氏(北海道大学)
On the renormalized Hamiltonian nets
15:45–16:45   只野 之英 氏(東京大学)
On a continuum limit of discrete Schrödinger operators on square lattice

12月21日(金)

  9:30–10:30   井上 秀樹 氏(名古屋大学)
Topological Levinson's theorem for inverse square potentials on the half-line
10:45–11:45   吉田 尚矢 氏(立命館大学)
Asymptotic distribution of the eigenvalue for 2-dim Schrödinger operator with strong magnetic field

(昼休み 11:45–13:15)

13:15–14:15   上木 直昌 氏(京都大学)
Asymptotic behavior of the integrated density of states for random point fields associated with certain Fredholm determinants
14:30–15:30   山田 修宣 氏(立命館大学)
Uniform resolvent estimates of Dirac operators (joint work with H. Kalf and T. Okaji)
15:45–16:45   板倉 恭平 氏(神戸大学)
On Rellich's theorem and limiting absorption principle for repulsive Hamiltonians


logo1