2002 年度後期教養学部全学自由研究ゼミナール

インターネットメディアテクノロジー入門

一井信吾
東京大学大学院数理科学研究科

概要(科目紹介)

ブロードバンドインターネットの時代といわれるようになって、インターネッ トで意味のあるビデオコンテンツを配信することが現実的になってきた。
インターネット上でビデオをうまく扱うためには、映像・音響・ネットワーク・ コンピュータに関する複合的な技術を総合的に動員する必要がある。このゼミ では、こういった技術を体験的に学ぶことを目指す。具体的には、3〜4名を 一チームとして、映像・音響の収録・編集・蓄積・送信や、高画質ビデオのリ アルタイム伝送、多地点ビデオ会議などの活動を行う。
情報システムの基礎やインターネット利用に関する経験を前提とするが、 何よ りも必要なことは、教えられるのを待つのではなく、自分でどんどんやる意欲 である。 ただ待っている人は何も得られないだろうが、自分から新しい試みに 挑戦しようとする人には機材等に関しても可能な限りのの支援をしたい。とに かく、今までやったことがないことをやりたい人に集まってほしい。

資料

リンク



last update: 2002-11-19 by si