2004年夏学期 理学部数学科 数学講究XA


今回は
Ingemar Kaj, "Stochastic Modeling in Broadband Communications Systems" (SIAM, 2002)
を読んでいます。
数学科の学生が待ち行列理論を使って情報通信ネットワークの解析を行う手法を学ぶにはよい本ではないかと思っています。
情報系の出身者にはこの方面が苦手な人が結構多いので、数学科出身で情報系に行くならこういうのもありかなと思います。
原則として隔週木曜4限、数理棟528号室です。

2004-04-27 by si